文字サイズ

モレイラ、JRA免許不受験の一部報道否定「来年6月9日以降は白紙」

 一部報道を否定したモレイラ騎手
1枚拡大

 来月から香港競馬への復帰が決まったジョアン・モレイラ騎手(35)=ブラジル=が22日、来年のJRA騎手免許試験を受験しないという一部報道を否定した。

 「現地(香港)の報道が日本でどう伝わっているのか分からないが、今言えることは12月9日~来年6月9日まで結んだジョン・サイズ師との契約を全うすること、それだけです。それ以降については“undecided(未定)”です」

 今後のJRA騎手免許受験の可能性について「私は新しいチャレンジが好きで、簡単に諦める人間ではない。ただし、来年の6月9日以降のプランに関しては本当に白紙です」と強調した。

 今年は札幌の開催リーディングを獲得し、先週終了時点で64勝をマーク。エリザベス女王杯ではリスグラシューを戴冠に導き、JRA・G1初タイトルを奪取した。「日本ではいい経験ができました。(JRA騎手免許)試験の結果こそ理想的ではなかったが、香港に戻っても、今回の経験を生かして仕事するつもり」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス