文字サイズ

【ボート】発祥地ナイターは豪華メンバー

発祥地ナイターをPRするキャンペーンガールの川崎あやさん
1枚拡大

 「発祥地ナイターオープニングレース」が23日から27日まで、長崎県のボートレース大村で開催される。このPRのため、大村市競艇企業局の福江豊企画課長ら関係者が19日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 参加予定は菊地孝平、瓜生正義、守田俊介らSG、G1覇者がズラリ。地元からは原田幸哉ら、1952年に全国で初めてボートレースが実施された発祥の地にふさわしい豪華メンバーがそろう。

 福江課長は「全国7場目のナイターで“第二の創業”と位置付け、売り上げ目標は20億円です」と熱く語った。6Rの「夕ガチ戦」、7Rの「夕ドキ戦」は10月からの呼称をそれぞれ「夜ガチ戦」「夜ドキ戦」と変えるなど、企画レースもリニューアルされる。

 充実のイベントは23日に横澤夏子、27日に平野ノラのお笑いライブ、26日に岡崎友紀の歌謡ショーなど。キャンペーンガールの川崎あやさんは「ぜひ発祥地ナイターを本場でお楽しみください」と笑顔で呼び掛けた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス