文字サイズ

“豪州若手No.1ジョッキー”アヴドゥラ見参!

 JRA初参戦に意気込むアヴドゥラ
1枚拡大

 豪G1・6勝、17/18年シーズンの豪州NSW地区リーディングを獲得するなど、オーストラリア若手No.1ジョッキーとして呼び声が高いブレントン・アヴドゥラ騎手(27)=オーストラリア=が1日、短期免許の事務手続きのため、栗東トレセンを訪れた。

 開口一番、「とても暑いね。それにジメジメしている」と気候に驚いた様子だったが、1カ月間、日本でステッキを振るう意気込みは十分。同じ豪州で活躍するボウマンの紹介があったことを明かし、「今年はリーディングを獲れた。次は世界を、と考えた時に日本が思い浮かんだ。日本の競馬はレベルが高いし、ここでやってみたいという気持ちになった」と腕をぶす。

 早速、今週はストロングタイタンとのコンビで小倉記念に参戦。「レースは見ているし、G3ならやれると思う」と闘志を燃やし、「いいパフォーマンスをして、結果を残すこと」を自身の目標として掲げた。笑顔きらめく豪州のホープが、夏競馬をさらに盛り上げる。(デイリースポーツ・赤尾慶太)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス