文字サイズ

【弥生賞】ヘヴィータンク重賞でデビュー 未出走馬が重賞に挑戦するのは初

 「弥生賞・G2」(4日、中山)

 弥生賞に今回がデビュー戦となるヘヴィータンク(牡3歳、栗東・森)が出走することになった。84年のグレード制導入以降、未出走馬が重賞に挑戦するのは初めてのことだ。

 本来は3着以内に入れば皐月賞の優先出走権が得られるレースだが、これは既に収得賞金を獲得している馬に限定される。同馬は3着では賞金が加算されないため、本番には出られない。権利を得るためには、収得賞金が加算される「2着以内」に入る必要がある。なお、収得賞金0円の馬は重賞には出られない(2歳夏の重賞は除く)が、トライアルだけは例外として扱われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス