文字サイズ

菊沢一樹、父の厩舎所属でデビューへ

 新規騎手試験に合格した菊沢一樹
 新規騎手試験に合格した(左から)菊沢一樹君、藤田菜七子さん、木幡巧也君
2枚2枚

 JRAは11日、16年度の騎手免許試験合格者6人を発表した。

 菊沢一樹君(18)は父・隆徳師の厩舎所属でデビューする。「父が(重賞10勝を含むJRA通算639勝を挙げた)元騎手。格好いいと思っていました」とこの世界を目指したきっかけを明かす。合格の知らせに「今後はしっかり責任を取れる行動をしなければいけない。目標は横山典弘騎手。1鞍1鞍を大切に騎乗していきたい」と気を引き締めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス