文字サイズ

新人騎手・鮫島克駿 “ウオッカ”好き

 競馬界は3月で新年度を迎え、東西トレセンに6人の新人騎手&7人の新規調教師が顔をそろえる。

 佐賀競馬の鮫島克也騎手の次男・鮫島克駿(18)=栗東・浅見=が一番好きな馬はG1・7勝のウオッカ。「父が京都の新馬戦(1着)で乗っていましたから。2番人気だったんですよね」と懐かしそうに話す。

 デビュー日の28日は、その小倉で4鞍に騎乗。「(今週が終わると)小倉は夏までないので、いい結果を出せるように頑張ります」と意気込んでいた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス