文字サイズ

ハル・ベリー、今が心身共に最強!

ハル・ベリー
1枚拡大

 ハル・ベリー(52)は今年公開予定の新作映画『ジョン・ウィック: チャプター3 - パラベラム』の役作りが幸いし、現在心身ともに最高の状態にあるという。ハルによると、元スタントマンであるチャド・スタエルスキ監督の要求に応えるには、かなりハードなトレーニングが必要だったそうだ。

 ハルは、『エンターテイメント・トゥナイト』にこう話している。「監督のおかげで、人生最高の状態になっていたわ。トレーニングは、とてもハードなものだったわね。この映画の小さなキャラクターのために、それは厳しいトレーニングをしたわよ。最高の人たちとトレーニングをすることになったんだから、心身共に人生最高の状態に達したの。これが、すばらしい利点だったわね」

 ハルは以前、2019年は彼女にとって「節目の年」となると語っていた。「今年は、監督初挑戦の年。だから前回会った時に、猛進しているって言ったでしょ、あれは本当よ。今年は新しい領域、新しい光が当たる場所に足を踏み入れる、節目の時となると思うの。やる気は十分だし、その準備は出来ているわ」

 ハルのパーソナルトレーナーのピーター・リー・トーマスによると、ベストの状態を保つために、格闘技をトレーニングに取り入れているという。

 「彼女は、体作りのために望む限りのトレーニングメニューを用意していましたね。ボクシングやキックボクシング、それにムエタイもね。僕は彼女と共にこれらのメニューをこなしているほか、彼女は強化トレーニングやコンディショニングもしています」「ケトルベルやバーベル、ダンベルを使い、またプルアップバーのエクササイズもしています。重いものを押したり引っ張ったりもね。代謝を活発化させるのに最適ですね。これほどハードにトレーニングする人を見たことがありませんよ。それに彼女はとても打たれ強い。彼女はより速く、強く、アスレティックになってきています。これほどの人はいませんね」(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス