文字サイズ

フジ久代萌美アナ キャッシュレス生活告白「今年に入って1回もお金を下ろしてない」

フジテレビ久代萌美アナウンサー
1枚拡大

 フジテレビの久代萌美アナウンサー(29)が、14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、今年に入ってから一度も現金を下ろしていないというキャッシュレスな生活ぶりを明かした。

 番組では新紙幣を特集。MCのタレント・東野幸治から「久代さんはほとんどお金を持たない、キャッシュレスなんですよね」と聞かれた久代アナは「今年に入って一回もお金を下ろしてないです」と、2019年に入ってから一度も現金を下ろしていないことを告白した。

 ダウンタウンの松本人志が「えっ?」と驚くと、久代アナは「カードとスマホ」と、支払いは全てクレジットカードやスマートフォンで済ませていることを説明していた。

 また、社会学者の古市憲寿氏も「使わないんで」、「ほとんど持たないですけど」とキャッシュレス生活を送っていることを明かしており、若い世代にはキャッシュレスが浸透していることが図らずも浮き彫りになっていた。

 新紙幣の発行は、キャッシュレス社会を目指す政策とは逆行しているのではないかと批判が集まっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス