文字サイズ

朝ドラ、次週は東京編 予告のニーニーの姿にネットは「不安」「不穏」【ネタバレ】

 13日に放送されたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」では、ついにヒロイン・暢子(黒島結菜)が沖縄本土復帰の日に東京へ向かう。次週からはいよいよ東京編が始まるが、予告のニーニー賢秀(竜星涼)の姿に、ネットも不安の声がちょっぴりあがっている。

 この日の「ちむどんどん」では、いよいよ暢子が家族と離れ東京へ出発。幼い頃、いったんはバスに乗ったものの、兄姉らの引き留めで東京行きはなくなったが、バス停まで送りに来た家族は全員でそのシーンを思い出す。

 そしてバスに乗り込んだ暢子は壮大なBGMと共に「いってきます!」と旅立っていく。

 そして始まった次週予告は、これでもかと西洋料理が登場。コックコートに身を包んだ暢子や、西洋料理店の女性オーナー(原田美枝子)やコック長(高嶋政伸)の姿も。そして幼い頃東京から沖縄にやってきた和彦(宮沢氷魚)は、HPによると海外留学を経て新聞記者になり、暢子と再会する。

 そして予告の最後にはボクサーとなった兄・賢秀が、あのオーロラバンドを巻いて居酒屋のような場所で紙切れを紙吹雪のように投げているシーンも。

 これにネットは「予告のニーニーが不安だけども…」「予告のニーニーはやはり酒に飲まれてた」「なんか予告でギャンブル負けしてたっぽいが…」「来週の予告で、不穏な賢秀を発見しました」など、不安が広がっている。果たして…。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス