文字サイズ

いしだ壱成、離婚は「事実」理由は「経済的な事」 SNSでも「娘のために」と報告

 タレントのいしだ壱成が16日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」で、一部週刊誌で報じられた離婚について「事実です」と語った。その後、いしだはインスタグラムを更新し離婚を報告した。

 番組では、前日にいしだをリモートで取材。離婚は事実?という質問に「はいそうです。事実です」と答えた。離婚を切り出したのはどちら?という質問は「(妻の)飯村の方からです」と答えた。

 離婚理由については「本当に、経済的な事です」と説明。離婚を報じた週刊誌では食費などの生活費にも困る状態で、妻がアルバイトをして家庭を支えていたと報じている。

 いしだは昨年10月にフジテレビ系「バイキングMORE」で、19年4月頃からうつ病を患っていたことを告白。そのため働くことができず、一時生活保護を受けていたことも明かしている。

 いしだはインスタグラムでも離婚を報告。娘の写真をアップし「離婚しました。これからは娘のために精一杯生きていきたいと思います」とつづっている。

 いしだは18年4月に、当時19歳だった女優の飯村貴子と再々婚。石川県に移住し、同年9月に女児が誕生していた。父である石田純一の離婚は2回。回数では父を超えることとなってしまった。

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス