文字サイズ

ウーマン村本大輔、22年3月に米NY移住「THE MANZAI」でも報告

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が5日、自身のツイッターを更新し、2022年3月末に米ニューヨークに移住することを公表した。村本は「2022年3月6日、日曜日 有楽町よみうりホールで1200人の前で最後のライブします。 来年の3月末にニューヨークに移住します。 最後にきてください。」と渡米前の公演をアピール。続けて「いいライブします。 おれにとって芸人とはなにか。 ここでお見せします。」と決意をつづった。

 ウーマンラッシュアワーはこの日、フジテレビ系で放送された「THE MANZAI2021」に出演。「失ったもの」を題材にネタを披露した。村本はいつもの早口で、東京五輪での廃棄弁当から元雨上がり決死隊の宮迫博之が吉本から“廃棄”されたといじった。自身の炎上もネタに、朝鮮学校の無償化要求を織り込むなど、例年通りの主張強めの漫才を見せた。

 最後には「来年の3月にオレはアメリカに行くんです」と唐突にぶち込んだ。さらに「お前たちは失ってから気付くんです」と言ってネタを締めた。

 村本は2018年に米・ロサンゼルスで飛び込みで英語の漫談をしたことをインスタグラムで報告した。同年1月に出演したニッポン放送のラジオ番組で2年後を目標に米国を拠点にお笑い活動を行いたいと語っていた。コロナ禍もあり、計画は2年遅れたとみられる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス