文字サイズ

松本人志、Mー1決勝進出コンビ決定で「なかなかの波乱やな」

 ダウンタウンの松本人志が3日、ツイッターを更新。前日決まった若手漫才ナンバーワン決定戦「M-1グランプリ2021」の決勝進出者が決まったことに「波乱」とコメントした。

 松本は「M-1グランプリ」審査員。前日に決勝進出コンビ9組が決定した。これに松本は「M-1。なかなかの波乱やな」と一言つぶやいた。

 決勝進出は真空ジェシカ、ゆにばーす、ロングコートダディ、もも、オズワルド、ランジャタイ、インディアンス、錦鯉、モグライダー。

 一方、昨年決勝進出のニューヨーク、東京ホテイソン、見取り図や、ラストイヤーのハライチ、アルコ&ピースなどは敗者復活に進む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス