文字サイズ

小室圭さん「お金の問題ちゃんと手当されていると思う」元宮内庁職員「不合格も想定内」

 フジテレビ「バイキングMORE」は1日の放送で、秋篠宮家の長女、眞子さんと10月26日に結婚した小室圭さんが、米ニューヨーク州の司法試験に不合格だったことについて特集した。

 コメンテーターとして出演した元宮内庁職員の皇室ジャーナリスト、山下晋司氏は「不合格は想定内だったと思います。そういうことも含めて向こうに行っている。結婚発表は合否と関係ありません」と話した。その上で「お金の問題もちゃんと手当をされていると思います。眞子さんの会見を見ても、弁護士の資格を取るということよりも、(弁護士事務所に)就職の方が大事だったんだろうなと思う。『海外の拠点』という話をしているので」と予測した。

 番組では2018年に小室さんがニューヨークに旅立つ際に、秋篠宮さまが小室さんに、「安定的な将来設計の提示」と「金銭トラブルの解決」の2つを求めたと報道。山下氏は「秋篠宮さまがなんとおっしゃったかは分からない」と話した。

 小室さんは来年2月にもう一度受験をする意思を示している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス