文字サイズ

犬飼貴丈 松村沙友理と初共演ドラマで農業の魅力アピール ロケ前と意識変わった

 俳優の犬飼貴丈(27)が、テレビ東京系主演ドラマ「農家のミカタ」(23日、後4・00)のオンライン取材会を行い、元乃木坂46で女優の松村沙友理(29)とともに農業の魅力を語った。地域創生を目指した番組作りの一環で、群馬県高崎市役所の農林課に配属された主人公(犬飼)が、農業のリアルを通じて人間として成長していく姿を描く。

 2人は初共演で、犬飼は「松村さんは本番できっちりはめる集中力の高さがある」と絶賛。農業人口が減少する昨今、農業女子の魅力を「つつましさを感じてすごくすてき」と語った。

 実際に農家役を演じた松村は「たくましさや体力のいる仕事。物作りは根気がいる。モチベーションの保ち方が上手な方が多い」と尊敬のまなざしを送った。

 群馬ロケ前後で農業に対する意識が変わったといい、YouTubeチャンネルに自炊動画を投稿するほど、料理好きな犬飼は「スーパーで野菜を買う時にどこ産とかどんな人が作っているか写真を見るようになった」と変化を明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス