文字サイズ

最年少「金」西矢椛に「今まで生きた中で一番幸せって言って欲しい」の声

 「東京五輪・スケートボード女子ストリート・決勝」(26日、有明アーバンスポーツパーク)

 西矢椛(13)が金メダルを獲得。バルセロナ五輪の競泳・岩崎恭子(当時14歳)を超え、日本五輪史上最年少での快挙を成し遂げた。SNSなどでは13歳の快挙を絶賛する声があふれた。「13歳のメダルはすごい」「13歳で堂々の金メダル!おめでとう!」「岩崎恭子抜いて最年少!すげえなあ」との声や、岩崎が金メダルを獲得したときの名言「今まで生きてきた中で一番幸せ」との言葉を想起し、「すごい!おめでとうございます!今まで生きてきた中で一番幸せですと言うのだろうか」「インタビューは『今まで生きた中で一番幸せ』って答えて欲しい」などの期待もあった。

 西矢はメダル獲得直後のインタビューでは同様の発言はせず、「うれしい!」と若々しい笑顔をはじけさせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス