文字サイズ

和田アキ子 開会式の劇団ひとり登場に気づかず スタジオの出川「えーっ!ビックリ」

 歌手の和田アキ子が25日、司会を務めるTBS「アッコにおまかせ!」に出演。23日の東京五輪の開会式にタレントの劇団ひとりが登場したことに「テレビ見たけど、劇団ひとりだと思わなかった」と話し、スタジオ内を驚かせた。

 劇団ひとりは、開会式の後半で披露されたミニドラマで、国立競技場内で働くコントロールセンターの職員役でVTR出演。アップになるなど、分かりやすい登場だったが、和田は「全然分からなかった」と告白。出川哲朗は「えーっ!これはビックリだわ。だれがどう見ても劇団ひとりでしたよ」と信じられない様子だった。

 出川は劇団ひとりの登場に「ビックリした。よくドラマでお茶を吹き出すって出てくるけど、本当にあるんだなって。それぐらいビックリした」と自宅でテレビを見ていた際を再現。「それに気づかないアッコさんにビックリした」と重ねて笑わせた。

 和田は「見ていたけど、全体的に長いなと思って。金曜はルーティンがあって9時にはベッドに入るから」と、真剣に見ていなかったためと説明した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス