文字サイズ

藤井聡太王位 おやつに選んだ地元名物「ぴよりんアイス」が話題、HP一時ダウン

 将棋の藤井聡太王位(18=棋聖との二冠)が、豊島将之二冠(31=竜王、叡王)の挑戦を受ける第62期お~いお茶杯王位戦七番勝負第1局が28日、両者の地元である、愛知県名古屋市の「名古屋能楽堂」で開幕した。藤井王位は6日に開幕し、2連勝している棋聖戦とのダブル防衛を目指す。48手目を豊島二冠が封じ、2日目へ指し継がれた。

 藤井王位は透け感のある涼しげな黒の羽織に白の着物という初夏の装いで、先に入室。振り駒の結果、藤井王位の先手となり、戦型は棋聖戦第1、2局でも指された相掛かりに進んだ。序盤に工夫の手を見せるも豊島二冠の正確な指し回しの前に優位を築けず。激しい決戦が起こる前に封じられ、2日目は激しい攻め合いが予想される。

 地元での勝負メシは「海老天ころうどん、いなり寿司」を注文。ころは「うどんに冷たいつゆをかけたもの」で、東海地方の名産だという。午後のおやつには名古屋コーチンの卵を使用した新名物スイーツ「ぴよりんアイス」を選んだ。注文後すぐに「かわいい!」と話題となり、公式サイトが一時ダウンするなど“藤井フィーバー”の健在ぶりを見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス