文字サイズ

元乃木坂“真洋(mahiro)”がアジアでの活動を経て日本での活動再開

 元乃木坂46メンバーで、グループ卒業後に多国籍ガールズグループ「Z-Girls」に所属していた真洋(mahiro=25)が、再び日本で活動することが17日、分かった。新たに所属契約を締結した事務所のゼストが発表した。

 真洋(mahiro)は2011年、「川村真洋」として乃木坂46に1期生として加入。18年に卒業後、翌19年に「Z-Girls」に所属し韓国でデビュー。アジアを中心に活動を続けてきたが、拠点を日本に戻すことになった。

 大阪府出身の真洋(mahiro)は「ファンの皆様に会えない期間もあり、とってもさみしい気持ちもありましたが、海外で学んだ経験も生かし、皆様と一緒に一歩一歩、歩んでいきたいと思います」などとコメント。今後はモデル、タレントなど幅広く活動していくという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス