文字サイズ

有働アナがセーラー服「スナックのコスプレイベント」と自虐も「足細っ!」

 NHKの有働由美子アナウンサー
1枚拡大

 NHKの有働由美子アナウンサーが4日、同局「あさイチ」の公式インスタグラムでセーラー服姿を披露。「四十後半のセーラー服姿、本人的には、快感です」と満更でもない心境をつづった。

 インスタグラムに投稿された写真は、セーラー服に膝上のミニスカートでスマホをいじるイマドキ?な女子高生姿。ハッシュタグには「写真は彼氏との待ち合わせ設定」とつづられていた。

 有働アナは4日からEテレで放送される新番組「世界制服」の一環として着用したようで、「え?キモい?スナックの月極のコスプレイベントみたい?そう?割と、渋谷歩いたらナンパされんじゃねえの?って周りに言ってみましたが、だめですか。。。」と自虐コメント。

 有働アナの学生時代は「『セーラー服と機関銃』をみて、セーラー服にあこがれていたのに、ブレザーと棒タイでした」と、セーラー服を着用するチャンスはなかったという。それだけに今回のセーラー服は気に入ったようで、「四十後半のセーラー服、本人的には、快感です。周りがどう思おうと、そんなの関係ねー!(小島よしおさん風)」と、セーラー服と機関銃の決めゼリフ「快感」という言葉を使って、ご機嫌ぶりをアピールした。

 この衝撃?の姿に「全然大丈夫」「足細っ!」「意外とまだいけます」「イノッチの学ランだって見てみたい」「ついに乃木坂46加入?」など反響を呼んでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス