文字サイズ

鷲見玲奈アナ、緊急事態宣言下の“深夜ほろ酔いデート”謝罪 パイロットと交際

 元テレビ東京のフリーアナウンサー、鷲見玲奈(31)が15日、公式インスタグラムを更新し、この日、小学館のニュースサイト「NEWSポストセブン」で緊急事態宣言下での“深夜ほろ酔いデート”が報じられたことを謝罪した。

 同サイトによると、鷲見はゴールデンウィーク明け、都内の居酒屋で交際相手らと食事し、時短要請を大幅に過ぎた午後11時頃まで滞在したという。手つなぎで帰路につく2ショットも掲載。お相手は大手航空会社の30代半ばのパイロットで、4月終わり頃から都内で同居しており、親公認だという。

 鷲見は「多くの方々が、感染拡大を抑えるために努力している中、軽率な行動をとってしまったことにつきまして、深く反省しております。誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。「日々の生活と行動を見つめ直し、今回のことを決して忘れずに行動をしてまいります」と反省している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス