文字サイズ

剛力彩芽 前澤氏との破局認め「ケンカはまあまあ…」「私はずっと一緒にいたい…」

 女優・剛力彩芽(28)が14日、フジテレビ系で放送された「人志松本の酒のツマミになる話」に出演。ファッション通販サイト「ZOZO」創業者で実業家の前澤友作氏(45)との破局を認めた。

 2人の交際は2018年4月に報じられ、互いにSNSで交際宣言。19年11月に破局したが、20年春には復縁。今年1月に破局していたと報じられた。

 フットボールアワー・後藤輝基から「別れたん?」とストレートに聞かれた剛力は、机に突っ伏して爆笑。「そうですね」と笑顔で認めた。

 また、前澤氏との交際について「ケンカはまあまあしてました。ケンカすると泣いて訳分かんないこと言っちゃいます。支離滅裂なことを」と告白した。

 前澤氏の高級マンションで同棲していた剛力。ケンカの一例を挙げると「ちょっと(彼が)帰ってくるのが遅くて『遅くなるなら連絡して』って。私が(先に)寝てて『なんで寝てんの、何その態度』みたいな…」などと説明。「(私は)寂しがり屋ですね。(好きな人とは)ずっと一緒にいたい…ってのはありますね」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス