文字サイズ

辛坊治郎氏 魔の海域を通過も 30時間、嵐と格闘「何とか生きてる」

 太平洋ヨット横断に再挑戦中のキャスター辛坊治郎氏の公式ツイッターが23日付で、「辛坊さん定時電話連絡 ついに今日、前回リタイアポイントとなった日本の東の海上(当時は宮城県金華山沖)1200kmポイントを通過!」と報告した。

 辛坊氏は今月9日に再挑戦の出航。前回2013年の挑戦時は、同海域でヨットがクジラに衝突して浸水(今回出発前にクジラに乗り上げたと説明)し、約10時間漂流し、海上自衛隊に救助された。

 無事に通過し、「今日から明日、また嵐の中ですが着実に東へ進んでいます!!」と伝えた。

 ただ厳しい冒険は続いており、24日付では「30時間、嵐と格闘…さすがに疲労の声色 何度もヨットが横倒しになりかけて映画でよく観る風景が広がる…。『何とか生きてる』」と投稿されている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス