文字サイズ

上沼恵美子 不遜な銀行員の態度に怒り…直後に「すごい金額」の預金解約

 タレントの上沼恵美子が7日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、失礼な態度を取った銀行員に怒り、即座に預金を解約したことを明かした。

 以前、友人と食事中に「お母さんがファンなので」と40歳位の女性からサインを頼まれた上沼。するとその途中、その女性の上司という男性が突然「誰や?」と割って入ったという。

 女性が上沼の説明をすると「ああ、よう見るわ。しといてもらおうか」と汚い手帳を出してきた。だが上沼がサインを書く間中、頭の上で「別にあんたのファンちゃうねんで。一応な、ここで会ったからしてもうてるだけ。勘違いしたらあかんで」と不遜な態度を取り続けた。

 だが「手帳出すとき落とした」という身分が分かるものを見ると、なんと「その人は銀行の方だったんです。ちょうど取引してた」と預金先の人物だったことが判明した。一緒に食事をしていた友人から慰められたが「いいねん、解約するから」と宣言。その言葉通り「即、帰りまして、そちらの銀行の解約に走らせていただきました。はい。すごい金額でございました」とカメラを見据えた。

 高田純次は「どれくらいだったんだろう?」と驚き顔。続けて「何千万ですね?」と問いかけられたが、上沼はその金額を否定しなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス