文字サイズ

坂下千里子、高校時代は何軍の女?に「わかんない」…スタジオ猛ツッコミ「1軍だろ」

 タレントの坂下千里子が5日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、学生時代のクラスの中で「自分が何軍かわからない~」と言いだし、他の出演者から「1軍だよ」「だからわかんないんだよ!」と猛ツッコミを浴びた。

 番組では「女同士のモメごと」と題して、視聴者からのメールを紹介。その中で、オンライン同窓会を開催したが、学生時代に地味だった子が「ITで得意だから」と見事に仕切ったことに、「第1軍の女子はそれが面白くなかったのか、あとから愚痴を言っていた」という事例を紹介した。

 この学生時代のヒエラルキーに、バナナマンの設楽統は「悪いことだとは思うけど、(1軍が2軍を下にと)思っちゃう」としみじみ。千秋も「私の1軍だった女友達が同窓会で、3軍4軍の男の子が『合コンしようぜ』って言ったらめっちゃ怒った。あいつのくせにって…」と振り返った。

 これに千里子は「第1軍、第2軍、第3軍って…自分が何軍にいたかもわかんない」と言うと、すぐさま他の出演者が「1軍です」「1軍だよ」「1軍絶対」「1軍だからわかんないんだよ!」と猛ツッコミ。設楽は「千里ちゃんは1軍の頂点だから、自分からは文句言わないで、周りから言われる方だったのでは」と推測していた。

 坂下は16年に、同番組内でモテモテ伝説を披露。同じ高校の4個下だった安田美沙子が「すごいうわさになってました」とそのモテっぷりを暴露。当時のサッカー部全員から告白されたことも明かされていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス