文字サイズ

橋下徹氏 「日本政府は危ない」…菅首相にもの申す側近、閣僚がいないのではと

 元大阪府知事の橋下徹氏が18日、MBSの情報番組「ミント!」に生出演し、菅義偉首相が観光支援事業「Go To トラベル」の全国一時停止を表明した14日夜に8人で会食したことに触れ、菅首相に注意できる閣僚や側近がいなくなっているのではと危惧した。

 橋下氏は「西村大臣も加藤官房長官もパッと言えば良かったと思う。これはルール違反だと。総理はルール違反だから、政府として総理に言いますと言えば良かった。あるいは総理は一般の国民とは別だと」と西村氏も加藤氏も対応が中途半端だったのではと指摘。

 三澤肇アナウンサーが「閣僚が総理にものを言えなくなってる」と述べると、橋下氏は「そこが今の日本政府は危ない」と応じた。さらに橋下氏は「僕がもし知事のときに同じ事をやったら、まわりが止めました。いろいろ言われますよと。今、言えなくなってるのかな、菅さんに」と案じた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス