文字サイズ

漫画家・水島新司氏が引退を発表「漫画界、野球界の発展を祈念」ドカベン、大甲子園など

 多くの野球漫画を手がけた漫画家の水島新司氏が1日、所属事務所を通じ、引退を発表した。

 水島氏の所属事務所は水島氏の公式コメントとして「今日まで63年間頑張って参りましたが、本日をもって引退することに決めました。これからの漫画界、野球界の発展を心よりお祈り申し上げます」との言葉を発表した。

 水島氏は58年にデビュー。72年から週刊少年チャンピオンで「ドカベン」の連載を開始し大ヒット。野球漫画の第一人者としての地位を確立する。

 その後も「一球さん」「あぶさん」「大甲子園」「野球狂の詩」など数多くの野球漫画を手がけた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス