文字サイズ

漫画家・峰なゆか氏 AVデビュー作は1本150万円…今の7倍強、現金手渡し

 元セクシー女優で漫画「アラサーちゃん無修正」の作者・峰なゆか氏が8月31日深夜に放送されたテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・12)に出演し、2005年にAVデビューした当時のギャラを明かした。

 峰氏は2004年に明石家さんまがMCを務めた人気番組「恋のから騒ぎ」のレギュラーメンバーとなった。しかし、下ネタが多すぎたために出演期間は2カ月だけだったという。その後、東京・新宿でスカウトされ、05年にAVデビュー。「元恋からメンバー」ということがウケ、いきなり3万枚が売れたという。タイトルは「恋のエロ騒ぎ」。出演料は1本150万円だった。

 番組共演者が、自身の友人はAVデビュー作が20万円だったと明かすと、MCの名倉潤は「今の時代やろ」とツッコんだ。峰は「私、AVバブルの頃だったんで。毎月150万円現金で手渡し。茶封筒にずっしり入ったものをもらった」と振り返った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス