文字サイズ

さらば青春の光 コロナ禍でも今年の売上げ「1億いくかな」

 お笑いコンビ「さらば青春の光」が30日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。コロナ禍による不況の中、今年の売上げが絶好調であることが明らかになった。

 2人は2013年3月をもって、大手芸能事務所・松竹芸能を退社。独立し、個人事務所「ザ・森東」を設立。森田が社長、東ブクロが副社長、マネジャー1人の3人で事務所をやりくりしている。ネタを作るのは森田だが、マネジャーを含め3人でギャラを折半しているという。

 進行役の坂上忍から「去年は売上げ、どれぐらい?」と聞かれると、「去年は4400万(円)」と森田が即答。率直に答えすぎることにダウンタウンらは爆笑。さらに坂上から「今年は?」と聞かれると、森田は「1億ぐらいはいくかな」と今度もさらり。「でも3、4、5月が壊滅的に悪かったんで、多分、無理だと思います」(森田)としながらも、不況の中、去年より2倍増の景気の良さに、驚きの声があがっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス