文字サイズ

竹内結子さん死去 海外メディア「日本の芸能界で自殺者相次ぐ」と報道

 女優の竹内結子さんが死去したことが27日、分かった。40歳だった。自殺とみられている。所属事務所は公式ホームページで「本日9月27日、弊社所属の竹内結子が、自宅で亡くなりました」と報告。現場の状況などから自殺とみられるが、「詳しい状況は現在確認中です」としている。

 数々の出演作品をもつ日本人女優の死を海外メディアも一斉に速報した。

 英国高級紙で現在はオンライン新聞に移行しているインデペンデントは「ユウコ・タケウチ死去:映画『リング』出演の日本人女優が40歳で亡くなる」との見出しで「2児の母が日曜日の早朝に東京の自宅で夫によって発見された。地元の報道によると、自殺とみられている」と報じた。

 さらに「タケウチは映画とテレビで数多くの作品を残した」としてNHK「あすか」やTBS「白い影」のほかに「ハリウッドでリメイクされた『THE RING』で知られる98年製作のJホラー『RING』では呪われたビデオテープの最初の被害者を演じている」と紹介。「タケウチは役者人生において移り気な女性をコミカルに演じることが多かったが、表現豊かな役どころでも優れていた」と高く評価した。

 シンガポールのニュースサイト「ザ・ストレイト・タイムズ」とマレーシアのニュースサイト「ザ・スター」は「日本人女優ユウコ・タケウチが40歳で死去、自殺の疑い」の見出しをつけて「日本の報道によると、日本の人気女優ユウコ・タケウチは日曜日の朝に東京の自宅で意識不明の状態で家族に発見され、病院で死亡が確認された。警察は自殺とみて調べている」、「俳優タイキ・ナカバヤシとの間にできた男の子を出産して8カ月後」などと詳報。

 また「日本の芸能界では最近、自殺者が相次いでいる」とし、「俳優のハルマ・ミウラ(享年30)が7月に自宅で死んでいるのを発見され、その前の5月には女子プロレスラーでリアリティ番組『テラスハウス』の出演者だったハナ・キムラ(享年22)が5月に死去した。また、女優のセイ・アシナ(享年36)とタカシ・フジキ(享年80)はいずれも今月、死んでいる状態で発見され、自殺の疑いがある」と三浦春馬さん、木村花さん、芦名星さん、藤木孝さんの死にも触れて伝えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス