文字サイズ

風見しんご、切実訴え 山口容疑者の飲酒運転「本当にやめて」長女は交通事故で…

 タレントの風見しんごが23日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、酒気帯び運転容疑で逮捕されたTOKIO元メンバーの山口達也容疑者について、「僕からは本当にやめてもらいたい」と強く強く訴えた。風見は07年に、当時小学校5年生だった長女を交通事故で亡くしている。

 番組では、山口容疑者の酒気帯び運転容疑での逮捕を特集。山口容疑者からは0・75mg/lのアルコールが検出されたことなども伝えた。0・75mg/lとは、ビール500ミリ缶で4缶以上飲んだアルコール量であることも伝えた。

 風見は「僕からは、本当にやめてもらいたい」と強く訴え「事故のケガがどうとかじゃなくて、重大な事故が起きてしまったら被害者はもちろん、加害者も、それだけじゃない。周りに携わっているものすごい人の人生がその瞬間から想像できないぐらい変わってしまう。それを分かってもらいたい」と語った。

 一部では依存症の可能性も指摘されているが、風見は「重大結果の事故なら、依存症だからとか、何々だったから、では済まされない。被害者、加害者の周りの家族にも、なんの言い訳にもならない」ときっぱり。「それを分かってもらいたい」と真剣に訴えていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス