文字サイズ

野々村真 21年出演の「おは朝」卒業「いろんな思い出」…大阪で早朝の生放送

 タレントの野々村真(56)が、1999年4月から出演していた大阪・ABCテレビ「おはよう朝日です」(月~金曜、前6・45)を降板することを21日、同番組内で発表した。9月28日が最後の出演になる。

 司会の岩本計介アナウンサーから「実は来週で『おは朝』卒業ということになりまして…」と話題をふられると、「そうなんです、いやいや…、21年と半年やってきましたけども、本当にいろんな思い出たくさんありますけども、今、思い出せるのは、岩本さんとマラソンやって、(負けて)滝に打たれた…、それしか思い出せません」と笑わせた。そして「いろいろありがとうございました」と頭を下げた。

 野々村は21年間、前日に大阪入りし、前日の「おは朝」出演を続けていた。同番組は10月からリニューアルされ、放送時間は午前5時からの3時間に拡大される。

 放送後、司会の岩本計介アナウンサーは番組公式ツイッターで「さみしいです…公私共に本当にお世話になった野々村さんの卒業…」と残念がった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス