文字サイズ

上沼恵美子 息子2人、結婚に付けた「条件」…北斗が謝罪して爆笑に

 上沼恵美子が9日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演し、息子2人が結婚するにあたり、「きれいな人をもらって」と「条件」を付けたと語った。ゲストの元プロレスラー北斗晶が立ち上がって「どうもすみません」と頭を下げ、爆笑を誘った。

 番組ではDAIGOと北川景子夫妻を取り上げ、北川と義理の母の仲が良好であると週刊誌の記事をもとにトークを展開した。

 上沼は「嫁と姑の仲いいんですね」と感想。「そらそうね。北川景子が嫁なら一緒にショッピング行きたい。きれいやもん」と、その美貌を絶賛。続けて「あたし、嫁さんね、息子2人いるねんけどひとつだけ条件がある。きれいな人をもらってねって」と息子たちに付けた「条件」を語った。

 「次男の嫁はものすごい美人です。きれいな色白で。ちょうど背丈もこのくらいかな」と手を自身より少し低めの位置に置いた。さらに上沼は「なんでかというと、服をプレゼントしても似合わないでしょ。ぶさいくな嫁だと」ときっぱり。ここで北斗が「どうもすいません」とツッコんで爆笑を誘った。上沼も笑って「言ってませんよ!」と応じ、「指輪をあげても白魚のような指だからあの子には似合うんです。岩みたいな嫁やったらなんもあげない」。すると北斗が再び「どうもすみませんでした」と頭を下げて笑いが広がった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス