文字サイズ

木下優樹菜、縦読み不倫疑惑も「たかしあいしてる」…お騒がせ続き

 タレント・木下優樹菜が6日、芸能界引退を発表した。所属事務所が公式サイトで伝えた。木下は昨年、自身の姉が勤務していたタピオカ店のオーナーとトラブルを起こし「事務所総出でやりますね」などと恫喝まがいのメールを送ったことなどが問題となり、昨年11月から芸能活動を自粛。1日に活動再開を発表したばかりだったが、トラブルは未解決とされ、各方面から賛否の意見が起こっていた。

 活動自粛中の昨年12月にはFUJIWARAの藤本敏史と離婚した。

 インスタグラムは芸能界屈指の500万以上のフォロワーを誇っていたが、今年に入り、昨年7月のやや不自然に文字が並んだ投稿文面を「縦読み」すると、「たかしあいしてる」と読めるとネット上で騒ぎとなり、元夫の藤本が関西の情報番組でこの“縦読み不倫疑惑”の話題を聞かれ、「ホンマに知らんのよ」と苦笑したこともあった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス