文字サイズ

平野レミ、NHK生放送で「レミパン」と…近江アナにやんわり注意される

 料理愛好家の平野レミが3日、NHK「あさイチ」に生出演。自身が開発した調理鍋「レミパン」の名前を生放送で言ってしまい、近江友里恵アナウンサーから「あまり宣伝は…」とやんわり注意される一幕があった。

 番組では、平野の伝説料理がカプセルトイのフィギュアになったことを紹介。ブロッコリーを丸ごと立て、倒れて話題の「まるごとブロッコリーのたらこソース」と、キャベツを丸ごと鍋にいれ、ふたが閉まらず話題となった「どっかん春キャベツの丸ごと煮」のフィギュアを紹介した。

 「キャベツの丸ごと煮」については「これも賛否両論あって。(ふたが閉まらないのは)何事だって。これだってグツグツしてればキャベツぺちゃんこになって閉まるのよ」と言うと、その鍋は「レミパンっていって、私、開発したのよ~」と笑顔で語った。

 これに近江アナは「あまり宣伝は…」と苦笑いで言うと平野は一瞬表情を変え「NHKはいけないのね!」「カットカット!」というも、大吉から「もう間に合いません」と笑われていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス