文字サイズ

アンジャ渡部 セクシー女優と不倫?芸能活動無期限自粛 コロナ期間中の行動か

 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(47)が、芸能活動を無期限で自粛することが9日、分かった。関係者によると、出演しているテレビ各局に対し、所属事務所から番組出演の全面自粛の申し出があったという。

 自粛の理由は自身のスキャンダルだとされており、関係者によると、11日発売の一部週刊誌で、コロナ自粛期間中にセクシー女優との不倫などを掲載されていることが原因とみられる。妻で女優の佐々木希(32)の公式インスタグラムからは、渡部との結婚を報告する2017年の投稿が削除されている。

 渡部は現在、TBS系「王様のブランチ」や、日本テレビ系「ヒルナンデス!」「行列のできる法律相談所」など、テレビのレギュラーを多数抱える売れっ子芸人。17年4月に佐々木と結婚し、18年9月には第1子男児が誕生するなど、公私ともに誰もがうらやむ順風満帆な生活を送っていた。

 芸人らしからぬさわやかなキャラクターとルックス、さらにグルメへの造詣の深さもあり、多方面の企画に引っ張りだこの存在。収録済みの番組も多数あるだけに、突然の芸能活動自粛を受け、テレビ各局は対応に追われている。

 所属事務所はデイリースポーツの取材に「担当者が不在のため、お答えできることがありません」と回答したが、10日にも正式に発表するとみられている。渡部はこの日、「ヒルナンデス!」に生出演。コンビで収録済みだった同局系の特番「エンタの神様」(後7・00)と、千葉テレビのレギュラー番組「白黒アンジャッシュ」(火曜、後11・00)は放送された。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス