文字サイズ

ぜんじろう この国の民度が心配…「民度」発言の麻生氏が財務大臣8年も

 タレントのぜんじろうが6日にツイッターに投稿。麻生太郎財務相が4日の参院財政金融委員会で、日本の新型コロナウイルスによる死者が欧米諸国と比べ少ないことについて海外から問われ、「民度」という言葉を使って答えたことに言及した。

 ぜんじろうは「『国民の民度のレベルが違うんだ』こんなレベルの発言をする人が、総理大臣を1年、外務大臣を2年、財務大臣を8年もできる国の民度はどうなのか、心配になってきます…(笑)」とツイートした。

 麻生氏は参院財政金融委員会で「おまえらだけ薬を持っているのかと(海外から)電話がかかってきた。国民の民度のレベルが違うと言うとみんな黙る」と述べた。麻生氏は「憲法上できなかったから、結果として(緩やかに)なっただけ」としつつ「それでも効果があったのがみそだ。先進国で最も死亡率が低い」と分析。その上で「(日本は)国民の協力があったということに尽きる。非常に誇りに思う」と評価した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス