文字サイズ

佐藤二朗「褌締め直し」 不適切制作判明の99人の壁、全員リモート出演

 俳優の佐藤二朗が5月30日、ツイッターを更新。自身が司会を務めるフジテレビ系クイズ番組「超逆境クイズバトル!!99人の壁」が6月6日に全員リモートで出演すると発表されたことに「回線途切れる人いたら、随時97人の壁などと表示」などとつぶやいた。同番組は解答権のないエキストラ10人強を参加させていたことがわかり、放送倫理・番組向上機構(BPO)審議入りしている。

 佐藤は解答者99人が全員リモートで参加する「99人の壁」が6月6日に放送されるとツイート。「回線途切れる人いたら、随時97人の壁などと表示」「人数にはことさら神経質にやっております(笑)」とつぶやいた。

 だが「やめろ。かっこ笑いをつけてる場合ではない」とし「褌締め直し」と、再出発を切る心境をつづった。

 同番組は、1人の挑戦者が99人の解答者に阻まれながら正解を目指すクイズ番組。挑戦者は自身の得意分野で挑戦することができる。だが番組では18年8月から19年10月までの計26回の放送で、人員が不足した場合、解答権のないエキストラを平均10人強参加させていたことが分かり、BPO審議入りした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス