文字サイズ

堀江氏が持論、兵庫県の高校生が休校延長ネット署名に「学校永遠に行かなくていいよ」

 「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏が6日、ツイッターに新規投稿。8日から再開予定だった兵庫県の県立高校に通う生徒たちが引き続き休校を求める署名活動をインターネットで始めたことを受け、「もう別に学校永遠に行かなくていいよ。オンラインで十分」と私見をつづった。

 堀江氏は1日のツイートでも、都立学校の休校が5月のゴールデンウイーク明けまで延長されることに「もういっそのこと通学するのやめちまえ。この機会に」と提言。同氏の“学校不要論”に対して「学校は社会性の醸成やコミュニティを築く場所。オンラインだけで教育を終えた先は自己中心的な人間の出来上がり」という反論のリプライがあった。

 その意見に対し、堀江氏は「これからの世の中にこれまでのような社会性が本当に必要か?」と指摘した。

 なお、兵庫の県立学校の臨時休校は19日まで延期された。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス