文字サイズ

広瀬すずキモチイイ~!「一度死んでくれ!」「くさい!」堤真一に罵声

 女優の広瀬すず(21)が24日、都内で行われた主演映画「一度死んでみた」(3月20日公開)の完成披露試写会にど派手なピンクの衣装で登場した。広瀬は同作でコメディーに初挑戦。父が大嫌いなデスメタルバンドのボーカルを演じ、髪をピンクにカラーリングしていた。

 劇中では父役の堤真一(55)に「一度死んでくれ!」「くさい!」などの罵声を浴びせる役柄。「私の中にある、やさぐれ精神がパーンと出ました。発散するような感覚でせりふが出て、気持ちよかったです」とニヤリ。

 一方、受けた堤は「娘がいるんですけど、いつか言われるんだろうな。いいシミュレーションになりました」と余裕。初共演の広瀬の印象を「革ジャンパー着てて、最初はちょっと怖かった」と明かした。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス