文字サイズ

だいたひかる 「10年位前に用意」の防災用ラジオライト、古くて使えない機能が…

 タレントのだいたひかる(44)が13日、公式ブログを更新し、12日に関東地方を直撃した台風19号を踏まえて、災害への備えを反省している。

 だいたは「反省点」と題した投稿で、「このアージェントラジオライトの機能は、AM/FMラジオ、LEDライト・サイレン・点滅灯 携帯電話充電機能が付いていて、ハンドルを5分回すとラジオは約50分、ライトも約50分と頼りになる物なのですが…」と、防災用ラジオライトを所有していることを明かした。

 優れものなのだが「いかんせん10年前位に用意して、出番がない事は良い事なんですが…充電機能は、今使っているスマホには対応していませんでした」と、盲点があったことを告白。「よく考えたら当たり前ですよね 10年前から目まぐるしく、ガラケーからスマホに変わったし…非常時ではなく何事もない日に、チェックしておくべきでした」と反省している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス