文字サイズ

高瀬アナの“朝ドラ送り”が全国で 公式ツイッター投稿開始で地方ファン「初めて見た!」

 NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」の公式ツイッターでは、番組エンディングで高瀬耕造アナウンサーが行う“朝ドラ送り”の動画を紹介するようになった。この朝ドラ受けは関東甲信越地方でしか見られないことから、地方のファンから「他地域で見られないから嬉しい」など歓迎の声が上がった。

 大の朝ドラファンである高瀬アナの“朝ドラ送り”は話題となることも多いが、これは全国ネットではなく、関東地方など一部地域でしか見ることができない。

 ネットでは朝ドラ送りがニュースとなるたびに「見たい」などの声が上がっていたが、9月26日のツイッターで朝ドラ送りシーンを投稿。「朝の連続テレビ小説が始まる直前、番組の最後にキャスターが時折ドラマに触れることがあります。この時間帯は全国放送ではないため、関東甲信越でしか見ることができません。今回は特別に!」として、前作「なつぞら」の朝ドラ送りシーンを投稿した。

 この時にファンからは「毎回とは言いませんのでちょこちょことお願いします!」「いつも見られないので嬉しい」などの声があったことから、「スカーレット」スタートの9月30日から、本格的に朝ドラ送りシーンを投稿。これに「初めて見ました」「朝ドラ送り配信ありがとうございます」「地方は見られないのでうれしいです」「毎回たのみます」など感謝の声が上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス