文字サイズ

AKB 総選挙なき夏…3代目総監督・向井地美音「一つになれる夏だった」

 AKB48の向井地美音(21)、横山由依(26)、矢作萌夏(17)らが21日、都内で、18日発売の新曲「サステナブル」の発売記念イベントを開催。2000人のファンを前に、同曲など6曲を披露した。

 昨年まで10年連続で行われていた選抜総選挙が行われず、メンバーは例年と違う上半期を過ごした。3代目総監督の向井地は「ぽっかりと、寂しい気持ちもあった」と心境を吐露。その分、4年ぶりとなる単独の全国ツアーを経験したことで、「みんなで競い合うよりも、一つになれる夏だった」と笑顔を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス