文字サイズ

若槻千夏 子育てイベントで絵本読み聞かせ 「上の子がアドバイスくれる」

 タレントの若槻千夏(35)が21日、都内で、自身が主催する子育てイベント「クマタンとうんちまつり」を行った。

 タレントやデザイナーとして活躍する一方で7歳と2歳のママとして奮闘中の若槻。芸能界デビューした17歳から現在まで渋谷に住み続けており、同区の役に立とうと今年6月に「渋谷区の子育てネウボラアンバサダー」に就任した。

 就任後初の子育て向けイベントとなったこの日は自身が手がける絵本「クマタンとうんち」を子供たちへ読み聞かせた。日頃から自身の子供に読み聞かせており、家では「上の子が『大きい声出した方がいいよ』とかアドバイスしてくれる。読み聞かせの練習しています」と7歳の長女が“読み聞かせの先生”だと明かした。

 20日に行われたラグビーW杯対ロシア戦は30-10で見事日本が勝利を飾った。生中継を横目で見ていたとし「日本が全ての形で盛り上がって頑張ってほしい」と高まるラグビー熱に期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス