文字サイズ

V6井ノ原の妻・瀬戸朝香 子供に「そうめん弁当」

 瀬戸朝香
1枚拡大

 V6・井ノ原快彦の妻で女優・瀬戸朝香が30日、ブログを更新。子供に「そうめん弁当」を作ったことを明かした。瀬戸は2007年9月に井ノ原と結婚し、10年3月に長男(7)、13年11月に長女(3)が誕生している。

 この日は長男が大好きだという「そうめん弁当」をリクエストに応えて作った瀬戸。これは以前、テレビでロックバンド「プリンセス プリンセス」のボーカル・岸谷香(旧姓・奥居香)が子供のお弁当に蕎麦を入れていた、と話していたのにヒントを得て、「そうめんも有りかと思い お弁当に入れてもくっつかない方法をネットで調べてトライして見ました」という。

 「つゆは小さいペットボトルに入れて、前日から冷凍庫に入れて凍らせました」とこぼれやすいつゆを冷たい状態で食べるためのアイデアも紹介している。

 長女は焼きそばがいい、とリクエストがあり、やきそば弁当を作ったそうで、「出来上がったお弁当を見て、2人とも大喜び たまにはこんなお弁当もアリですね」とつづっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス