文字サイズ

はあちゅうさん 鉗子分娩で「子供の頭部が長い」けど「なおる!って思ってます」

 ブロガーのはあちゅうさん(33)が21日、ブログを更新し、「入院4日目、子供の頭が長い、笑」と19日に出産した第1子長男の頭部がいまだ長く伸びていることを写真付きで披露した。

 「うちの子は鉗子分娩です!」と、図式を使って説明。子宮内の胎児の頭部を、産科鉗子(かんし)という器具でつかんで引き出し出産を促す分娩(ぶんべん)法で「吸引と同じようなものですよね、きっと。(私、よくわかってないけど)御察しのとおり、伸びてます!!この写真とか伸びっぷりがよくわかるかも。」と、出産直後のわが子を抱いた写真を投稿。

 長男は後頭部が長く伸びた状態で、はあちゅうさんも「『コーンヘッズ...!!!?』ってなった。」と振り返っていた。

 しかし「その道の専門家(経験豊富なドクター)がなおると言ってるから、なおる!って思ってます。頭長くても可愛いし。」とほほえましい様子でつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス