文字サイズ

日向坂46「楽屋が戦場」メンバーと戦う!“eスポーツ効果”強調

 高校生eスポーツ大会「STAGE:0」の第1回全国大会決勝が14日、千葉・舞浜アンフィシアターで開催された。

 大会の応援マネジャーを務めるアイドルグループ・日向坂46のメンバーも会場を訪れ、高校生たちの熱い闘いを見守った。人気ゲーム「FORTNITE」部門では、参加909校1138チームが頂点を目指して白熱。佐々木久美(23)は、「すてきな青春の1ページになると思います」と健闘をたたえた。

 同ゲームを75時間プレイした丹生明里(にぶ・あかり=18)は、「戦いも分かるようになって、応援も楽しくなって、どっちもイェーイとハッピーになれました」とハイテンション。メンバー同士でもプレイするといい、佐々木は「楽屋が戦場みたいになってますが、みんなの絆が深まってます」と“eスポーツ効果”を明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス