文字サイズ

NGT48、8月中にも劇場での定期公演再開へ 本格的な再始動への準備着々

 事実上の活動休止状態にあったNGT48が3日、東京・お台場で行われたアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF) 2019」に出演した。グループとしてパフォーマンスを行うのは、4月27日に横浜スタジアムで行われたAKB48グループの「春フェス」以来、約3カ月ぶり。外部イベントに出演するのは約7カ月ぶりで、実質的な活動再開に涙を流すメンバーもいた。

 これを受けて、今年に入って一度も行われていなかった専用劇場での定期公演が、8月中に再開される見込みであることが分かった。すでに卒業を発表している村雲颯香(22)の卒業公演は今月末に行われるが、関係者によると、定期公演の再開は「卒業公演よりもう少し早いかもしれない」という。

 すでに地元・新潟のメディア各社にはメンバーを連れて訪問しており、本格的な再始動への準備は着々。4月21日に行った「千秋楽公演」以降、既存のチームを解体し、「1期生」と「研究生」に組織再編されており、今回は新グループでの公演再開となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス