文字サイズ

紅蘭 逮捕の事実婚夫との別れ報告「色々批判ありますが…後悔なんてない」

 俳優・草刈正雄の長女でタレントの紅蘭が21日、インスタグラムを更新。事実婚相手でラッパーのRYKEYとの別れを報告した。RYKEYは今月4日、知人男性2人を殴ったとして、暴行容疑で逮捕されている。

 紅蘭は2017年11月にRYKEYとの交際を告白。18年12月27日に第1子女児を出産したが、入籍はせず事実婚状態を続けていた。

 21日のインスタでは「私と娘とカーターくん3人での生活が始まったよ!」と“夫”と別れ、長女と愛犬との生活が始まったことを報告。RYKEYの逮捕は10日に報じられており、「記事が出た後は数回、面会に行き彼ともしっかりとお話しすることができてスッキリしました」「お互い別々な道を歩むことになりましたが前向きな話し合いができました」とした。

 個人事務所を設立していたが、マネジャーやスタッフとは別れ、1からのスタートになったという。

 また、「ニュースになってからは別れに対して 子供に対することなど 彼といたことなど 色々批判ありますが 私はこの決断は間違いだと思わないし 彼を1度は信じて待っていたから 娘に出会うことができた 後悔なんてあるわけないです」と“結婚”したことへの後悔はないと説明。「どんなことがあっても娘とカーターは私が最高に幸せにする その自信が私にはあります 母親は強いです 2人の幸せの為、私は毎日頑張れる」と母としての決意をつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス