文字サイズ

海老蔵、ついに熱が下がる 回復兆候に勸玄君も「アイシテル」

 急性咽頭炎で舞台を休演している歌舞伎俳優の市川海老蔵が18日、ブログを更新し、この日の朝に熱が下がったことを報告した。

 海老蔵は15日の夜の部から休演。診察の結果、急性咽頭炎と診断され17日まで休むと発表されていたが、症状が回復しないことから、18日も休演することになった。

 海老蔵は17日のブログで「点滴を何回もうち、抗生剤、ビタミン、ステロイド、炎症を止める薬、ありとあらゆる事をお医者さんにしていただきました」と必死に治療したものの、舞台復帰するまでには至らず「あと1日。お休みさせていただきます」としていた。

 そんな治療がようやく実を結び始めた。18日の最初のブログでは「ずっと熱が続いていました、が、今朝は熱おさまりました」と嬉しい報告。父の居ない間も舞台を立派に務めあげている長男・勸玄君からは、折り紙のプレゼントを渡されたようで、勸玄君の写真と黄色と紫の折り紙の写真をアップ。「アイシテル、とさ」と喜びをにじませた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス