文字サイズ

原田龍二 上沼恵美子の追及に芸能界引退の決意示す…「女をモノと思っていないか」

 4WD不倫が報じられた俳優の原田龍二(48)が14日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、もう一度同様のことをしたら「芸能界を引退しようと思っている」と覚悟を示した。MCの上沼恵美子は「男として薄っぺらい」と手厳しい言葉を浴びせつつ、「50代で分厚い男に」と激励した。

 上沼は冒頭から原田を厳しく質問責め。「女をモノとして、性のはけ口やと思ってませんか」と批判した。頭を垂れる原田に、「これで懲りたということはないと思う。まだ40代でしょ」と反省しているのは今だけではないかとツッコんだ。

 原田は「二度とこういう過ちは犯したくない」と否定した。上沼が「奧さんは許してるような形をとってますが」と重ねると、原田は「許してはないです」と述べた。さらに上沼は「今後、上の子が18になったら離婚して下さいとの話がでたら応じますか?」と厳しく尋ねた。原田は戸惑いながらも「妻が望むなら。非は当然ぼくにあるので。するべきと思っています」と答えた。

 上沼は「私がとっても聞きたかったのはそこなんです。女性をモノのように扱っていただきたくない。そんなこと絶対思ってる人じゃないんです。優しい人なんです。ただ、セックスというものを軽く考えていらっしゃる。女というのはその人に体をささげるというのは古い言い方かも分からんけど一生、その人に、という形で嫁いでいったわけです。昔は。原田さんに人生を預けたわけです。家族で楽しんだ車で裏切るというのは、ホテルでそういうことをされるよりもとても嫌なことです」と原田の行為を批判した。原田は黙ってうなずいた。

 上沼は「もう二度としない?」と質問。原田は「当然です。次、こういうことがあったら芸能界を引退しようと思っています」と決意を述べた。収録を見守る客席からどよめきがあがり、拍手がわき起こった。原田は「そのつもりでここにいます」と続けた。

 上沼は「すいません。ちょっときついこと言いましたが、原田さんというのはまっすぐな健康な男性です。感じも良くて礼儀正しくて私は大好きです。ただ、すいません、男として薄っぺらいです。ここから、50代から分厚い、いい役者になってください」と激励。

 原田は「これから精進して頑張りたい」と頭を下げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス